このページの先頭へ

自由診療を受ける女性が思わず口コミする究極の差別化・売上損失対策

自由診療を受ける女性が思わず口コミする究極の差別化・売上損失対策

女性たちの談話

矯正歯科クリニックの院長先生へ

 

ここでは自由診療を受ける女性が思わず口コミしたくなる究極の差別化についてお伝えしようと思います。

 

女性たちが矯正歯科の高額な自由診療を受診してまで叶えたい本音に焦点を当てて差別化対策を行うと、クリニックの強固な売り上げ損失対策となります。

 

以下では女性達の本音にふさわしく、既に効果が出ている差別化対策を解説しますので、最後まで見逃さずにお読みください。

 

 

 

車一台分以上のコストにかけられた切実な願いにふさわしい差別化対策

 

院長先生はクリニックの差別化対策でどんなことを行っていますか?

 

昔々はハブラシセットやQUOカードなどが患者さんに贈答されるケースが多かったようですが、それらはどこか事務的・画一的な印象を与えがちでした。

 

歯ブラシセットをもらう女性

???ハブラシセット、ほかのクリニックでももらったことあったような…

 

矯正歯科治療を受ける女性たちは自分磨きに車一台分に値する高額な治療をかけ、「きれいになった自分」にわくわくと期待しています。

 

完全自由診療が多い矯正歯科において、保険診療のクリニックよりも数倍のコストをかけ、おもてなししたり差別化対策しなければならないルールなど、当然ながらありません。

 

しかしきれいになりたいという「特別で切実な願い」が託されている治療ですので、保険診療のクリニックとは少し違った差別化が喜ばれるんですね。

 

 

難しい女心もシンプルな方法で簡単解決 矯正歯科院長先生が報われるタイミング

 

クリニックもほとんどが女性スタッフさんだと思いますが、殺伐としたいざこざが起きたと思いきや…翌日は仲良くなっていたり…院長先生が翻弄させられるのも日常茶飯事なのではないでしょうか?

 

同性の私でも女心は難しいと思うことはたまにありますので、男性院長が「女性に寄り添った差別化対策」など、いまいちピンとこないのも当然だと思います。

 

 

治療とクリニックの運営、事業戦略、そして難しい女心…矯正歯科の院長先生は本当に重責です。

 

 

しかしここから解説するのは院長先生の手間が一切必要ない極めてシンプルな方法ですから、少なくても今までよりも肩の荷が軽くなるはずです。

 

矯正歯科院長が報われる

 

多くの矯正歯科クリニックが漠然と抱えていた差別化対策に対し、既に効果が出ている方法をご紹介しますので、最後まで見逃すことなくご覧ください。

 

 

女性の究極の本音に焦点を当てた矯正歯科の差別化対策とは?

 

女性に花束を贈ると皆笑顔になりますよね。

 

女性は色鮮やかで甘い香りのする花束がオンリーワンの贈り物であることを知っているので、喜ばない人はいません。

 

院内に花を飾るとぐっと華やかな雰囲気になりますが、オブジェ化する感は否めず、一人一人の女性にとってオンリーワンの印象は薄れます。

 

オンリーワンの贈り物である花束は、特別な存在の証なので皆嬉しいのです。

 

花と女性

 

実は矯正歯科治療を受ける女性たちの本当の目的も、この女性心理と根は同じ。

 

女性達が矯正歯科治療を受ける究極の本音は結局「誰かに認めてほしい」といった願望に行き着くので、ここにフォーカスして差別化を行うと効果的であることがわかりました。

 

 

全ての女性がオンリーワンのおもてなしを実感できる差別化対策

 

アロマ

 

男性院長でもアロマをご存知の方は多いと思います。

 

ヨーロッパでは薬剤師が扱う医薬品であり、その高いリラックス効果が世界中で評価されているので、日本のクリニックでも活用されるケースが増えています。

 

ここでは一人一人の女性に香りを届ける「差別化対策」として活用します。

 

矯正歯科では自由診療の差別化対策として以下のように活用すると効果的です。

 

矯正歯科の差別化対策としてアロマを活用する方法

 

  • 画一的な保険診療とは異なる「プライベート診療」を打ち出す「クリニックオリジナルのアロマ」
  • 女性の願望をやさしく包み込むようなリラックス効果
  • 天然アロマが合成香料には醸し出せないラグジュアリ感を演出

 

花と女性

 

アロマは花をはじめとした天然植物のエッセンスを抽出してオイルにしているので、ご来院の度に咲いたばかりのような花の香りを届けることができます。

 

枯れない花がずっと咲いているかのようなおもてなしとなり、女性には大変好感度が高く喜ばれます。

 

 

 

その差別化対策は…「置くだけ」

 

アロマを活用する方法として挙げた3つの方法は、矯正歯科の自由診療を受ける女性の本望に親和性が高いので、「このクリニックを利用してよかった」と好印象を与えます。

 

具体的には業務用アロマディフューザーを活用し、以下のように実施します。

 

 

矯正歯科でのアロマ空間デザインの実施

 

業務用アロマディフューザー

 

香りの玉をナノ化して揮発、院内のすみずみまでほのかな香りを満たす

 

ナノ化アロマディフューザー

 

アロマの分子は大きく重ければ院内のすみずみまで広がらず、またディフューザーの近くは香りが強く、離れると香りが感じられないといったムラが生じます。

 

アロマの分子をナノ化できる医療用アロマディフューザーは、香りが遠くまで均一に広がるので、ほのかで上品な上質なアロマを院内に満たせます

 

クリニックの診療時間・休診日にあわせてオートタイマー設定ができる

 

タイマー

 

多様なクリニックの診療時間や休診日に対応できる「設定したら置くだけで済むオートタイマー稼働」の機器を使用するので、スタッフ様の時間が奪われるような手間が省けます。

 

また、香りの噴霧強度はクリニックの大きさに合わせて20段階に調節できます。

 

 

業界初の無音業務用アロマディフューザー

 

静かな業務用アロマディフューザー

 

これまでの業務用ディフューザーは噴霧時に大きな作動音が出るものばかりで課題を抱えていました。

 

静かな矯正歯科クリニックにふさわしく無音のアロマディフューザーで噴霧、繊細な患者様でも心地よさが感じられるアロマ空間デザインが可能です。

 

 

クリニックオリジナルデザインのアロマが差別化対策として低コストで実現できる

 

月々のコストは15000円前後のリーズナブルな価格(他社比較)でクリニックオリジナルデザインのアロマを差別化対策として活用できます。 オリジナルアロマは定期的にお届けし、無くなり次第補充します。

 

※機器・ニシャルコスト別途。また、ランニングコストは機器の台数によって変わります。

 

 

フレグランスコンテスト受賞者がクリニックオリジナルデザインの香を調香

 

調香師雨宮悠天

 

院長先生やスタッフさんのお好み、院内のデザイン性・雰囲気に合わせ、フレグランスコンテストグランプリ受賞者がオリジナルデザインの香りを調香します。

 

同じ香りをかぎ続けていると鼻が慣れる場合もありますので、季節ごとにアレンジを加えたり、新しい香りに変えるなどご対応します。

 

精度の高い香りの演出を要求されるクリニックという場において、これら5つの医療専用アロマ空間デザインの特徴が女性たちのきれいになりたいという望みをサポートします。

 

これで画一的な保険診療とは異なる差別化が可能になり、差別化不足で発生しかねかった売り上げ損失対策の穴埋めになります。

 

つまり院長先生は矯正歯科の差別化対策にこれ以上煩わされることなく、快適な院長室でゆったりとコーヒーを飲みながら患者さんのご来院を待つだけで構わないのです。

 

 

アロマ空間デザインを導入して差別化対策に成功している事例

 

以下は自由診療のウエイトが高いクリニックや、矯正歯科の治療費と同額の車が販売されているカーディーラー様でアロマ空間デザインが導入されている事例です。

 

 

自由診療のウエイトが高いクリニック

クリニック

  • 佐藤裕也眼科医院様
  • プライムオルソくぼた矯正歯科医院様
  • 仙台東口矯正歯科医院様
  • むらた日帰り外科手術・WOCクリニック様
  • 総志会宗像康彦クリニック様
  • 帯津三経塾クリニック様
  • しな子女性クリニック様
  • 奥原歯科医院様  他

 

矯正歯科の治療コストに並ぶ高級品店

カーディーラー

 

カーディーラー ホンダカーズ宮城中央

 

  • 台原店様
  • 泉インター店様
  • 幸町店様
  • 古川江合店様 他

 

 

いずれも高額なコストが必要なになる場での導入事例を挙げてみました。

 

 

では実際にアロマ空間デザインを導入するのはいったいどういったことをいうのかを以下より解説します。

 

 

アロマ空間デザイン導入の概要

 

ここからは矯正歯科でのアロマ空間デザイン導入のプロセス、保証制度そして弊社にご依頼いただくことでのアドバンテージをお伝えします。

 

 

矯正歯科でのアロマ空間デザイン導入のプロセス

 

クライアントへのヒアリング

 

アロマ空間デザインの導入プロセスは下記の通りシンプル・明確です。

 

  1. ヒアリング・ご要望の抽出
  2. オリジナルアロマのご提案、テスターのご案内
  3. クリニックの確認:空調の強さや個数など
  4. アロマ空間デザインデモンストレーション
  5. お見積り
  6. 施工
  7. 通常運用

 

クリニックの広さや空調の状態を確認させていただき、デモンストレーションを行った上、ご納得いただいてからご契約を承ります。

 

保証制度

  • 業務用アロマディフューザーはメーカーによる1年保障。
  • 定期訪問により機器の異音をチェック
  • 気温、湿度の変化に合わせて適切な演出が出ているかを確認致します

 

 

advantage

 

セミナー実施

大塚製薬主催女性疾患予防セミナーおよび

ビルクリントン氏や堀江貴文氏も登壇するtedexでの英語によるプレゼンテーションの模様

 

 

弊社は製薬会社様・医師からセミナー講師依頼を受け、医師から業務提携契約のオファーを承って患者様の治療のサポート「治療寄りな施術」を行う専門性を備えています。

 

 

究極の差別化対策を手に入れるきっかけ

 

実は…アロマはきれいになれた成功体験、場所(クリニック)の記憶と一緒になって長期記憶される性質があります。

 

女性達によく口コミが成立しやすいのは「頭で理解し、五感が揺さぶられたとき」と言われるのもこの理由からも頷けます。

 

女性の口コミ

 

きれいになった女性達は誰かに褒められたくて思わず友人に話し出すので、女性の美をサポートする矯正歯科においてアロマの活用が有効なのです。

 

つまりきれいになりたいという究極な女性の本音だけにフォーカスし、そこにクリニックの差別化対策を当てているので、ハブラシセットやQUOカードとは違った差別化が実現できます。

 

クリニックを利用してよかったといった実感がなければ転院もありえる移り気の多い女性達です。

 

さまざまな意味でここで解説した差別化対策は売り上げ損失対策ともなります。

 

ご縁があって来院された患者さんにこれからも支持され、「いい矯正歯科知ってるから紹介するよ」と口コミされる医院であり続けるために、そのきっかけを手にしてください。

 

究極の差別化対策を手に入れるきっかけ : 

 

電話 050・5217・3599

 

メールフォーム

 

 

 

 

 

 
エステサロン アロマ空間デザイン スクール about us contact
電話する:05052173599