このページの先頭へ

アロマ空間デザイナー養成コース

アロマ空間デザイナー養成コース

アロマ空間デザイナーとは豊かな感性と調香技術で商業施設空間をプロデュースする技術を持つ人で、クライアントのその先のお客様に居心地良さを提供・企業のブランディング価値を向上させるための役割を担います。
アロマ空間デザイナーは業務用アロマディフューザーとアロマオイルを企業に納品する業務とは異質な「クリエイティブな仕事」をします。
こちらのコースは無形ではあるが幅広く価値の高い付加価値をもたらす香りの特性を企業にご提案する基礎を学んでいただくカリキュラムとなっております。

 

弊社が行っているアロマ空間デザイン事業は仙台市経済局の支援事業となっており、かつ仙台市医師会および宮城県歯科医師会会員様へご案内いただける格式を備えています。

 

アロマ空間デザイン

 

アロマ空間デザイナー養成にあたり 当校スクールが大切にしていること

 

当アロマ空間デザイナー養成カリキュラムはノウハウやテクニックを教え込むことに注力しません。
人の喜びや幸福に貢献し、企業にご愛顧いただける人間性を持つ質高きデザイナーを輩出することを理念としています。

 

 

アロマ空間デザイナー養成カリキュラム

 

調香オルガン台

 

各回の所要時間はおよそ2.5〜3時間です。

 

  レッスン内容
1 空間デザインの歴史と現状、香料の基礎知識
2 アロマ空間デザイン オイル選択の基礎
3 アロマ空間デザイン 芳香器の基礎知識
4 インテリアカラーと香り選択の基礎知識
5・6 @機能性重視の空間コーディネート(ディフューザーの用途選別)
Aデザイン性重視のコーディネート(設置場所、電源確保)
B機能・デザインを兼ね備えたコーディネート(機器メンテナンス)
7 提案書の書き方
8 調香基礎1 シトラス、フローラル、グリーン、ウッディの各ノートの調香
9 調香基礎2 オリエンタル、シプレ、フゼア、マリンの各ノートの調香
10 提案デモ1 提案先企業をデモで決め、提案書と提案する香りの候補を作成
11 提案デモ1 提案先企業をデモで決め、提案書と提案する香りの候補を作成。また弊社クライアント様施設に同行いただきます。
12 提案デモ2 提案先企業をデモで決め、提案書と提案する香りの候補を作成
13 まとめ

 

受講日時

 

完全予約制。下記の時間帯でレッスンスケジュールをお決めいただきます。

 

  • 平日 10:00〜20:00
  • 土日 10:00〜17:00

 

受講費用について

 

調香の仕事イメージ

 

  • 受講料 276,680円
  • 教材費 43,040円
  • テキスト代 21,600円
  • ボトル・ピペット料金 2,160円
  • 合計金額(税込) 343,480円

 

本講座で当校カリキュラムを初めてお受講される方は入学金一万円をいただいております。
当講座をご受講なさるにあたり必要な費用は下記の通りですが、参考文献などを都度案内することもあり、その際は必要性があると判断された時にご自身の判断で購入されることをお勧めいたします。

 

※受講費用のお支払いは一括、分割いずれでもお支払いいただけます。
分割払いをご希望の際は、初回に教材費等の金額と都度分割金額を講師と相談の上支払い、受講を進めるものとします。

 

 

弊社アロマ空間デザイン施行事例

 

アロマ空間デザインをイメージして頂く際に、弊社の施行事例を下記ページでご参考いただけます。

 

アロマ空間デザイン 【商業施設編】

 

アロマ空間デザイン 【クリニック編】

 

 

ご受講に関してのお問い合わせ

 

アロマ空間デザイナー養成コースのご受講を希望される場合は下記のメールフォームにてご連絡ください。
面談の上ご受講いただけるかを判断させていただきますが、ご受講をお断りさせていただくケースもございますことをご了承ください。

 

アロマ空間デザイナー養成コースお問い合わせ

 

 

 

TOP

 

 

 
エステサロン アロマ空間デザイン スクール about us contact