インナービューティがなせるコラーゲン生成の必殺技 -インナービューティ録1-

女性の若々しい肌の決め手となるのは
コラーゲンとヒアルロン酸ですが、
これらの熱狂的な信者は多いです。

多くの女性は、
コラーゲンやヒアルロン酸入りのコスメを
意識して購入することが
統計上でも明らかです。

pl1

しかーし!

インターネット検索で
「コラーゲン」
と打ち込むと・・・

検索候補キーワードとして
「コラーゲン 効果ない」
などと出てくるように、
その効果の実感を感じられる人が少ないのも
事実。。。

これまで何度も触れていますが、
このコラーゲン、分子の大きさがとても大きいです。
一般的なリーズナブルコラーゲン入りコスメを
肌に乗せても、
コラーゲンは奥まで浸透しません。

皮膚の上に乗って終わりです(泣)

一方、真皮ケアできるコラーゲンコスメと言うものがあって、
それは、ハリや弾力のもととなっている真皮層までに到達するものです。
弾力のある肌の基礎部分にコラーゲンが浸透していないと、
コラーゲンスキンケアは、
ほとんど役立たず。

これを知る女性は多くはありません。
御存知でもごくわずかなのかもしれません。

真皮ケアできるコスメは、
各社がこぞって出している
10万円級の高級クリームです。

 

「10万円」でなくても
その半分はする高価なコスメであることは間違いありません。

これを相当と思うか、
購入アイテムリストにも入らないか
人それぞれですが、
私が思うに、
「それで女性が人生を幸せに生きられるのだったら、
試すべき」
だと思っています。

さて、コラーゲンを皮膚から入れるって
結構コストがかかる訳ですが、

これらの生成を助ける救世主があります。

インナービユーティと呼ばれる
栄養ドリンクなどとして
植物の「エステロール」を
体に取りこみ、
コラーゲンやヒアルロン酸の生成を助ける
役割を果たします。

何回かに分けてこれについては
お伝えしていきますので
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です