表皮のボリュームを増す手段 -目尻のシワは蘇る2

前回の 「目尻のシワは蘇る」 という記事⇒★ では

「目尻のシワを気にしながらも、

それだけ特別なケアをしているか?!」

という切り口で、

皮膚が薄い目の周り に手厚くコスメを塗布する」

という対策をお伝えしていました。

今回の 目尻のシワ対策 については、

少々ロジックが入っています。

出来るだけ簡単に行きますが

説明が苦手だし面倒だという方は

いつものとおりこのままそっとこのブログを閉じてください。

さて、 皮膚の薄い目の周りですが、

「肌の弾力やハリやボリュームの決め手となるコラーゲン」などの

決定打が加齢にともなって減少していくので、

もともと薄い皮膚が、

余計にハリの最大要素を失いつつあるために

目尻はシワの影響を受けやすい、

とも言えます。

下の図はシワに対する改善効果の仕組みです。

(藤田保健衛生大学皮膚科学講座松永佳代子教授・提供元大塚製薬株式会社)

この改善効果のチャートから言って、

三つポイントを押さえるといいことがわかります。

【一つ目】は、 巡りを良くすることで

体内に運ばれてきた栄養素が

取り込まれやすいようにする環境を整える事です。

巡りを改善しない事には、

日本女性のほとんどが好んで摂取している

折角の「ビタミン」も水の泡になってしまいます。

【二つ目】は、真皮中のコラーゲンを増加させること です。

日本中の女性に、 「肌の弾力にコラーゲンが必須」

ということが浸透しているので、

コスメ選びにもコラーゲン配合のモノ

を重視している方が多いと思います。

これについてはまた次回に譲るとして、

「真皮層に届くコラーゲン配合コスメは簡単なコスメではない」

ということだけは言えます。

コラーゲンはもともととても大きな成分ですので、

そのままのコラーゲンを肌の角層へ浸透させることは不可能です。

そのままの大きさのコラーゲンを肌の上に乗せたとしても、

「バスケットボールのゴールに、

無理矢理バランスボールを押し込めようとするようなもの」です。

コラーゲンを角層の内部に届けるためには、

簡単なコスメでは無理です。

そして、今回の本題である

【三つ目】は、表皮細胞を増殖させること です。

とくに、皮膚が薄い目の周りについて意識したいポイントは

この三つ目になります。

下の図を比べてみると、

表皮のボリュームの違いがはっきり確認できますが、


<表皮細胞が衰えたままの状態 AMPLEUR提供>

<表皮細胞を活性化させてそのボリュームが増した状態 AMPLEUR提供>

表皮が薄いままだと・・・

浅く短いシワであっても、

表皮の薄さゆえにダイレクトに見た目に表れてしまいますが、

表皮細胞のボリュームが増えると・・・

同じように浅く短いシワであっても

表皮の厚さゆえに、見た目にそれほど大きく表れることがありません。

下は コットンと、フェルト地ですが、

薄いコットンはくしゃくしゃにするとすぐシワができますが、

厚いフェルト地はシワができることは稀ですよね。

表皮細胞そのももの厚さが肌のシワにもダイレクトに影響します。

しかし、

「表皮細胞を増やす」

という「目尻のシワに特に重視したい」考えは、

これまでの美容業界や、一般常識として

それほど浸透していませんでした。

なぜなら、

それを実現させることが

様々なことで課題があったためです。

その肝心な中身は、

表皮細胞の増殖には、

コスメで「成分を補う」

というよりは

「増殖するシグナルを送りだすこと」にあります
表皮細胞にボリュームを出すために必要なことは、
「増加せよ!、というシグナルを送り出すこと」です。

上が表皮細胞が増加するプロセス(AMPLEUR提供)です。

表皮細胞を増やすことを

遺伝子へ伝えられる仕組みがあればいいことがわかります。

つまり、

しわが出来やすい皮膚の薄い目の周りに対して行う、

皮膚のボリュームを増すための対策は、「シグナルを送る事」です。

 

表皮細胞を増やすシグナルを送り出す役割を果たすのは

「成分ではなく情報伝達物質」なのです

「情報伝達物質?!」

と思われるかもしれません。

これまでの美容の考え方は、成分重視のところがあり、

シグナルなどはほとんど重視されることがありませんでした。

それはパソコンのクリックと同じようなもので、目に見えることがありません。

クリック(スイッチオン)したことによって

別の画面が展開するようなものなのですから。

年齢と共に活力を失った細胞に

スイッチをオンすることは、

「容易に改善できない厄介な目尻のシワ」

にこそ有効な手段なのです。

そして

「この目尻のシワ、もうダメかも・・・・」

と諦める前に、

あなたの急降下してしまったヤル気にスイッチを入れられるのは

あなたのアクションにかかっています。

出来始めてしまったシワをそのまま放置して

シワと共存する一生を送るか、

ただ有効な手段にトライしてエイジング知らずの女性でいられるか、

全てはあなたの行動次第です。

ご質問があればこちらからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/8afd385d399702

GRACES

ボディメイクやスキンケアで結果を出したい人のための

配信をおこなっています。

こちらからメルマガ登録を。

ダウン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です