御客様の興味深い共通点

先日もう10年以上御縁を頂いている

院長先生がご来店された時の事、

「うちの家内にあなたの話をしたら

『その女性の名前がでたときに

 ふとレモングラスの香りがした』 

って言われたんだ。

不思議でしょ。一体突然なんだって思ったんだけど」

と言うような話題に・・・。

御客様に

似たようなことを言われた経験は数えきれません。

朝から香りを一切タッチしていないにも関わらず

「あなたがドアを開けた瞬間に香りがした」

などといったように。

極めつけのプライベートエピソードで、

少し前に劇団四季のジーザスクライストスーパースター

を観劇していた際、一緒に見ていた人に

「ジーザスが磔にされたシーンでマグダラマリアが泣いた時に

 ラベンダーの香りが突然してきてびっくりした。

 こんなときに香りの演出しなくてもって思った(笑)

 なんかしたでしょ?」

などと 突然謎の”香疑惑”が浮かぶことさえ・・・WWW。

一体このような発言をする人にとって何が起こっているのか?

私と香りが結びついた記憶が強烈に焼き付いている証拠

だと思いますが

香りのない状態で 香りが感じられるような状態(一種の幻覚みたいですね^^;)

になる所が興味深いです。


Mary Magdaline

香りと記憶について

http://matome.naver.jp/odai/2138634679466635801

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です