迷惑なアロマセラピスト達

世間一般の

アロマに携わる人間への評価は

それぞれで、

真摯なアロマセラピストたちの

弊害になるような行為を行っている場合もあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下はWIKIPEDIAより抜粋・・・・・・・・

2014年にはヤングリヴィング ドテラ が、

医薬品として認可されていない

自社精油の無根拠な薬効を喧伝したとして、

アメリカ食品医薬品局 (FDA)から警告を受けている。

多くのアロマセラピストは科学的研究に興味がなく、

学術的研究を完全否定するセラピストも存在する。

アロマテラピーはニューエイジ と関係が深いためか、

むしろ独自の宇宙論や占星術 、宝石、色彩、音楽療法

などを重視し、リフレクソロジー 指圧 レイキ (手かざし)、ヨガ

などの民間資格を持ち治療に併用する場合も多い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一部抜粋終了・・・・・・・・・・・・・・・

ヤングリビングやドテラ社が提供するアロマを

使っている人たちを 非難するつもりは全くありません。

使用して満足している人を

あえて中傷することに意味はないからです。

ですが、ネットワークビジネスにおける 

粗悪な商業行為はよく耳にすることで、

それらは上のような アロマセラピー全体の印象や品位を

下げるものでしかなく、

正直言って迷惑でしかありません。

また、化学的根拠に欠けて

独自の手法で行うだけかのような書かれ方が、

アロマセラピーや全てのアロマセラピストに対して

のイメージに繋がってしまっているのだとしたら

甚だ遺憾です。

多くの論文や臨床データの数々を敢えて提示させていただいていた

先生方にはご理解いただけていると思っておりますが、

業界全体の印象が、

このような粗悪な行為によって

汚されることのないように願うばかりです。

人の心身にか分かる人間の在り方がどうあるべきか

決して安易でファンタジーな世界で済まされるものではないのです

タイトルで便意上 アロマセラピストと呼びましたが

本質はそれとは呼べない人種ではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です