施設毎にオーダーメイドの香りである必要性

クリニックのためにアロマ空間演出を行わせていただく際に、

ホームページは

その大きな参考情報とさせていただいています。

例えば・・・

海に近いクリニック様だということが分かった場合は、

海を表すマリンノート(海を彷彿とさせる香り)をテスターの中に入れるなど、

クリニックの環境や雰囲気から全てを

香りを作成する際のファクターとすることが前提です。

そしてより重要なのが

科目ごとに必要とされる効果は何か、

ということです。

アレルギーの患者様がよくお見えになる場合には

消炎作用が高いとされている香りを

ブレンドする

など、

クリニック様毎にオーダーメイドが

この医療施設専用アロマ演出の特徴です。

なぜそうしたことに辿りついたか、

ですが、

香りによって元気になれることが様々なことで実証されていますので、

特定のクリニックに通う患者さんにとって

その通院自体が有益なものであったほうがいい

という実感が経験の中で圧倒的に多かったためです。

患者さんにとって先生たちは

病に明るい希望をもたらしてくれる存在です。

院長先生にあった香りが院内にただよっていることで

患者さんは先生の治療により信頼をおき、

積極的に自らの疾患に向き合う事きっかけとしていただけることを

目的としています。

そのために

「オーダーメイド」でクリニックの香りを制作することは

院長先生のファンを増やすことにあるとも言えます。

香りの作用によって患者様に有益性を提供し、

デザイン性(香りの雰囲気やイメージ)を加えて

生きる活力として頂けるような香り、

それが 医療施設専用のアロマ空間演出の肝となる部分です。

医療施設専門のアロマ空間演出サイトは

こちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です