東京都歯科医師会会員の皆様へ

都歯科医師会会報誌

5月号が発刊されています。

今月は桜の表紙です。

この5月号に

グレイシーズの

医療施設専用アロマ演出について

掲載させていただいています。

「患者さんの待合室のイライラの本当の理由」

について

掘り下げた内容になっています。

行列になってしまう

クリニックは

患者さんが先生に診ていただきたいからこそですが、

でも、

待ち時間が長いと

イライラしてしまう

これが普通の患者さんです。

まして患者さんは症状が悪化してからくるので

それだけで不安な状態です。

頼りにされている先生方へ、

患者さんが診察室に入る前に

待合室でできるケアが

この香りの演出です。

癒しの代名詞と言われる

アロマですが

単なる余興に留まらず、

人の心身に作用し

イライラを穏やかにしれくれます。

医療施設専門のアロマ空間演出サイトは

こちらです。

リニューアルしたサイトを

ご覧ください<m(__)m>

今回の掲載につきまして

親切にご対応いただきました

佐々木広告社様に

心より御礼申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です