悩みに気付いた人が起こす行動

多くの人は、テレビに影響されます。
先日の朝、ダニが原因で死亡者が
出たというニュースがやっていました。
今までは、ダニは嫌だなと言う認識が
ある人も多いと思うのですが、
「死亡」となると、緊急性が増します。
ダニによって死亡者が出たという

その後、私の知人宅ではこんなことが繰り広げられました。
家じゅうの掃除と
今、使っているジュータンとカーテンを
捨て新しいものに入れ替えはじめたのです。
そう、ニュースで取り上げられたことで
「ぼんやりと」していたままの悩みに、

ある日突然

赤ランプが点滅し、

「早急に解決しなければ」

とお尻に火が付き始めるのです。

このように、
浮上してしまった悩みは

自分が解決し尽くした

と感じるまで

手段を尽くします
ここで

いつものように、

体質改善だとか

ダイエットのお悩みに話を戻します。

課題こそあれ、

その人にとっての赤ランプが点滅する前に、

他人が

ああしたほうがいい、

こうしたほうがいい

などと横から何を言ったとしても

本人には何ら響かない戯言でしかありません。

うるさいな、くらいにしか思われない迷惑な事にもなりかねません。

しかし多くの女性は

自分の心身のトラブルの問題が

どこにあるのか、

わかっていないことがほとんど。

良かれと思ってやっていたことが

自己流なだけに

裏目に出たり

思うように行かない事が多いのではないでしょうか。

体質改善やダイエットの戦略家の

秘密とも言える武器は、

トラブルを抱える人が潜在的に持っている悩みの根源を

気づかせてあげることにあります。

本人が

自分で気づいて行動できたと思い

「わたしってデキルじゃない」

と思うくらいにアシストしてあげる事です。

人によって

ヘルスリテラシーの差はあるので

言われてから行動に移るまでの時間は差がありますが、
気付いた時ほど

人の言動の起爆になる材料もないからです。

気付きがない状態で

継続的な ヘルスケアは続きません。

そのために、戦略家は様々な策を練ります。

大人の貯まりやすい肉体に、

輪をかけて

長い間蓄積した固定概念と言うクセを

解消するには、

①まず気づき、

②それに基づいた淡々粛々とした

継続的なヘルスケアが欠かせません。

長い間に渡って形成された

固定概念を持つ顧客ごとのケースを扱えるのが

体質改善の戦略家です。

GRACES

質問があれば

こちらからどうぞ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/8afd385d399702

女性の心身を健やかにし

美しさを開花させる

濃いビックリマーク配信をおこなっています。

メルマガ登録をどうぞ。

           ダウンダウンダウン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です