【ブルーライト対応型】ついにここまで来たファンデーション 

今日は

未来型ファンデーションの話題です。

パソコンや携帯電話から出る

ブルーライトという光線をご存知ですか???

これからどんどん紫外線が強くなり、

ファンデーションをフル装備する女性も多くなると思いますが

実はブルーライトは

紫外線より強いダメージを与えます。

以前

パソコンをよく使う方に

ブルーライトカットのメガネをお勧めしていましたが、

肉眼にブルーライトが与える影響は高く

肩こりや疲れ目、視力低下などの症状で表れると言われます。

そして皮膚に対しては、

紫外線同様

シミを作る要因となります。

しかも紫外線よりも深い組織に影響を与えます。

肌の弾力を保つ真皮のマトリクス[網目状の組織]

はブルーライトで破壊され

長年その光線を浴び続けることで

若々しい弾力のある肌を失ってしまいます



LANCOMEから

このブルーライトをカットする

ファンデーションが出ており

リサーチしてきました

ついにファンデーションもブルーライト対応型まで来た・・・

と思います。

ブルーライトでできるシミは

おそらく一般女性の想像以上だと思われますし、

同じファンデーションを手にするのだったら

まず光線の強さが紫外線より高いと言われる

ブルーライト対応型ファンデーションにするのも

よいですよね。

外からファンデーションのようなもので装備するだけでなく

できるだけ

ブルーライトが当たらないように心がけるのが一番。

私は

PCや携帯を見る時間を決めるようにしています。

これに慣れて

かえって心地よいのがわかりました。

デジタル半カット、お勧めです(^_-)

一緒に健やかで美しい2016年を送りましょう!
同志になりたい人は迷わずメルマガの登録をしてください☺

ブログよりも濃いビックリマーク配信をおこなっています。

           ダウンダウンダウン

完全プライベートサロンで、

特別な時間をお過ごしいただけるよう心よりお待ちしております。

Royal Esthte Salon

THE GRACES

サロンインフォメーションはこちら

IMG_20151205_070111212.jpg



新しい
サロンメニュー、

御客様のお声がぎっしり詰まって登場しました(^_-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です