貴女のダイエットのヤル気がずっと続く思考法

ダイエットでも肩こりでも冷え症の改善でも、体質改善したくてできない事がもしあったとしたこのマトリクスでいう「2」のエリアで

気が進まないことをどう習慣にするかをまず考えます。

ダイエットしたい人に「午前中に水500ccを飲むように」ダイエットメニューを渡して一月後に「まだやってなかった」という場合、

完全に「気が進まないこと」のエリアだったというのがわかります。

しかし突然腹筋100回を毎日やってみてくださいというハードな事を言っている訳ではありません。

午前中に水をたくさん飲むことがどうやらダイエットによさそうだという知識がありながらそれを実行できないでいるのは、そもそも 「やせられない」報告をすること以前の問題だというのがわかります。

知っていると行動しているとでは天と地ほど違う結果が生まれます。

サロンでお渡しするそれぞれのダイエットメニューは多くの女性の身体を体質改善に導いた実証のあるものばかりで、無理の無いことばかりオーダーメイドでお渡ししています。

何をやっても上手く行かないでご来店された、ということでしたら、それを言われた通りに通しですることです。

自己流でやっていたら来店前と何ら変わらない状態です。

渡された時点で「2」のエリアだったとしても、それは「水を飲む」程度のエクササイズです。

貴女次第で 「水レベルのエクササイズ」が体にとってのダイヤモンドになりえます

「2」を習慣化するために自分の場合どうやったらどうすればいいか貪欲に考えてみてください。

自己流の古い方法を捨て新しい考え方や価値観を脳の中にインストールするしかありません。


体質改善はいかに習慣化するかにかかっています。

「あなたの毎日の一部にする」ことです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です