スタッフが喜んで働く院内にしたい!‐柚子の香‐

院内で香りの演出を行いたいと

導入いただいた

院長先生は大抵

「スタッフがストレスなく元気に笑顔で仕事をしてほしい」

というご意向をお申し出下さいます。

実は、患者さん向けだけでなく

どちらかというと

スタッフさん視点で

香り演出を行いたいと

お考えの

院長先生の方が多いくらいです。

ある日の早朝

季節ごとに香りを変更すると言う

特別なご契約を頂いている

クリニック院長からお電話をいただきました。

以前お伺いした際に、

このクリニックスタッフさんから頂いたお声を

院長にメールでレポートしていたためです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタッフさんが

「柚子の香りってアロマにあるんですか?」

とお尋ね下さってます。

ですが、

柚子は

非常に高価で

その割に

その価値が伝わらない事が多いです。

まるで

レモンや

グレープフルーツのような印象を与えかねなく

高価な割に

「レモンの香り、爽やか~♪」

などと

カジュアルな香りとして

感じられることが多いからです。

このため、

演出では

柚子の香りは

使用したことがありません。

ですが、

柚子を使用した

大変有名なパフューム

ISSEI MIYAKEの

プールオム

のように

柚子にしか表現できない

イメージはあります。

そんな時、

柚子独特な

えぐみと

柔らかなシトラスのイメージを

表現するために

他の柑橘や、

様々な香りを掛け合わせて

柚子風の香りに仕立てることはあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなのコメントに対して

院長先生は、

「季節感があり、

 今時期に向く、

 スタッフが喜んで仕事をしてくれるような

 演出をしてみたい。

 柚子風で行ってみましょう。」

と仰ったのです。


柚子風とは

本物の柚子100%ではありませんが

柚子に含まれる成分を

他の柑橘のエッセンシャルオイルで補い

「柚子風に」

しています。


レモン塩 と一緒に

作成してみた柚子塩

の香りを

じっくり嗅ぎながら

柚子風の香りを再現です。

スタッフさんの何気ない一言を

見逃さない

お気遣いに

感動してしまいます。

こんなやり取りを

スタッフさんが

知ったら・・・・

どんなに喜ばれるか、

わかりません(^_-)

院長先生に

感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です