アロマオイル補充という名の定期訪問のワケ -事例・宮内歯科医院様-

今どきのビジネスは、

ネットで注文したり

宅急便でモノが送られてきたりするのが普通ですが、

定期訪問は

クライアントさんを知る最大の機会でもあり

弊社が重視していることです。

クライアントさんのその先の顧客が

どんな人が多くどんな会話をしているか、

それがクライアントへのアロマブランディングプロデュ―スのカギになる事も多いからです。


この日の宮内院長へのお話は、

既存患者さんからの良質な口コミをどう増やしていくか、

ということのミーティングで、

女性同士の口コミ

をちょっとした香りのアイテムで広げていくという話し合いです。

抜群な地域NO1クリニックで 口コミは必要のないくらいの

行列ができるファーストクラスクリニック様ですが、

私費診療は、

院長先生の治療を必要としている特殊・特別なな患者さんに

ダイレクトに響く重要な要素になります。

そのクリニック様の患者さん層、諸々の状況に合わせて

オーダーメイドで アロマブランディングプロデュ―スの戦略を打って行くのが

弊社の方法です。


宮内院長のクリニックでは 毎年恒例の

クリスマスのチャリティボックスが用意されていました(^_-)

医療関係者の方で

ご希望の方には5回にわたるメールマガジンをお送り致します。

これから数回に分けて読者さんに有効な情報をお届けさせていただきます。

メールマガジン配信予定記事タイトル(全五回)
①患者さんが転院する根の深い理由
②女性スタッフが新人に厳しい理由を知って、院長先生は悠然とあたたかく見守れるようになる方法
③患者のクリニックに対するトラウマのもっと深い話を知って、余計な労力から解放されるコツ
④女性の私費患者さんを伸ばすために絶対必要なマインドセット
⑤クリニックにある課題を労力をかけずに解決する方法

First Class Clinic Aroma Spac Design
THE GRACES

お客様からご招待状いただいた

古代ローマ時代の宝石をフィーチャーした個展、

ワクワクゾクゾクしてたまりません・・・・

Love 世界史(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です