骨太美人はアロマで創られる

本日は

エフエムいずみで

レギュラー放送でした。

 

今月のテーマは

 

050

「骨」についてです。

 

 

バレリーナ兼パーソナリティの

佐藤友美さんに

「バレリーナのつま先の骨ってどうなってるの?」

という素朴な質問をして番組が始まりました。

 

 

骨を健康に保つためにも

実はアロマがモノを言います(^_-)

 

骨とアロマってまさか、

と思いますよね。
女性の場合

骨の形成に欠かせない女性ホルモン

ですが、

アロマで疑似的にそれを補う事で

骨が 破壊されるのを防いだり

形成されるのを促したりできます。

 

このお話はセミナーなどで

ここ最近何度かお話ししています。

 

番組中に

バラの香りの話しをした後、

「佐藤さんがもし素敵な男性からバラの花束をもらったら、

喜んで差し上げて下さいねetc・・・・」

と言い切ろうとする前に

即行で

「要らないですわたしー。」

とスライディングが・・・

 

花束を見慣れている

バレリーナも、

男性がわからない理由でハードル高いのかもしれません。

 

やさしく生きよう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です